マンションのことならマンション管理会社に相談!

女の人

不労所得の実現

マンション

不馴れなことはプロに委託

マンション経営は不労所得だと思っている人もいるかもしれませんが、マンションの管理という仕事があります。また、マンションの管理は楽な仕事だと思っている人もいるかもしれませんが、仕事内容は多岐にわたり、その上、臨機応変な対応力が求められますから、決して楽な仕事ではないのです。それでは、マンション経営者は、どのように対応しているのかというと、多くの場合、マンション管理会社に業務委託しているのです。マンション管理会社の業務は清掃や点検、入居者からの苦情に対応するといったことはもちろんのこと、入居、退居の立ち合い、家賃の徴収、さらには滞納家賃の督促等、マンション管理に関する一切合切を請け負っています。従って、マンション管理会社に業務委託すれば、正真正銘の不労所得が実現できるというわけです。他にもマンション管理会社は、重要な業務を請け負っています。それは、入居者募集業務です。マンション管理会社は、入居者がいてこそ仕事があります。もう少し具体的に言うと、マンション管理会社は家賃の数%を手数料とする契約ですから、入居率が悪ければ利益は減ってしまいます。よって、入居者募集も業務に含まれるというわけです。入居率は当然、マンション経営に深く関係しています。そして、賃貸経営者はマンションの管理同様に入居者募集にも不馴れです。従って、この点においても、マンション管理会社に業務委託することは非常に有意義だと言えます。